優秀発表賞を選出いたしました

優秀発表賞に応募された31演題の発表要旨を、各セッション4~5名の審査員(総数36名)が審査基準に基づき12点を満点として厳正に審査いたしました。
優秀発表賞選考委員会が審査結果を慎重に集計し、上位6名を優秀発表賞として選出いたしました。

優秀発表賞 受賞者一覧
氏名(五十音順) 演題番号  審査結果

伊藤 孝哉    A-2-1   10.0点

岩崎 菜々美   B-1-3   10.0点

木村 玲良    A-1-5   10.0点

後藤 愛     B-3-3   10.0点

佐久間 清    B-2-4   10.0点

光井 英晃    B-3-1   10.3点

受賞者には賞状をお送りいたします。

第141回日本薬理学会関東部会 部会長 杉山 篤
同部会 優秀発表賞選考委員会 委員長 武井義則

第141回日本薬理学会関東部会 学術評議員会について

台風19号の影響で、第141回日本薬理学会関東部会は10月12日(土)の会場開催は中止となり、誌上開催になりました。
学術評議員会は開催されなかったので、次回の第142回関東部会学術評議員会の議事に含めることになりました。

第141回日本薬理学会関東部会事務局

優秀発表賞の【要旨審査基準】を公開しました。

第141回日本薬理学会関東部会は台風19号により誌上開催となりました。
皆様に事前にお知らせしたように、今回の優秀発表賞は要旨のみで審査することになりました。

要旨の審査基準を
「参加・演題登録」ページ内の「■優秀発表賞」の項目に公開しました。

第141回日本薬理学会関東部会事務局

第141回日本薬理学会関東部会【中止(誌上開催)】のお知らせ

 台風19号接近に伴い、JRおよび私鉄各線は計画運休や運休の可能性を公表しております。台風の進路・規模の最新情報および参加者の安全を総合的に検討した結果、中止を適当と判断いたしました。
 会場での開催は中止いたしますが、pdf要旨集の公開をもちまして、誌上開催したとさせていただきます。

第141回日本薬理学会関東部会
部会長 杉山 篤
東邦大学医学部薬理学講座

台風接近に伴い、市民公開講座を【中止】いたします。


台風19号は10月10日現在、10月12日~13日にかけて関東地方に最接近すると予測され、首都圏のJR在来線と新幹線および私鉄が計画運休になる可能性があります。

台風接近に伴い、区民公開講座「東京オリパラで問題となる感染症 -知っておかなければいけない基礎知識-」の会場開催を【中止】いたします。なお、講演内容の要旨を公開いたしましたので、これを持ちまして【誌上開催】とさせていただきます。

ご理解とご協力をお願いいたします。

第141回日本薬理学会関東部会事務局 東邦大学医学部薬理学講座

【参加者の皆様へ】台風が接近した場合の対応について

台風19号は10月10日現在、10月12日~13日にかけて関東地方に最接近すると予測され、首都圏のJR在来線と新幹線および私鉄が計画運休になる可能性があります。関東部会事務局は現在、第141回関東部会の中止(誌上開催)の最終判断をしています。中止・変更等の最新情報は随時ホームページに掲載しますのでご参照下さい。

第141回日本薬理学会関東部会事務局

口演B-2のPC受付について

B会場の口演B-2、B-3のPC受付が非常に混雑することが予想されます。

そこで、「参加者の皆様へ」
http://pharmacology.pupu.jp/141kanto/presenter/presenter.html
で公開しているPC受付時間に加えて、
口演B-2演題のみ、PC受付を口演B-1セッション中にも行うことにしました。

なお、セッション中にPC受付される際は、発表の妨げにならないようご留意ください。 また、学術評議員会開催中はPC受付できませんのでご了承ください。

他のセッションは「参加者の皆様へ」で公開しているPC受付時間を守っていただけますようお願い申し上げます。

第141回日本薬理学会関東部会事務局

「参加者の皆様へ」頁を公開しました。

「参加者の皆様へ」頁を公開しました。

ページが上手く表示されない場合は、以下の対応をお試しください。

(1)ページの再読み込み

(2)キャッシュを無視して再読み込み(ハード再読み込み/スーパーリロード)

第141回日本薬理学関東部会事務局

プログラムを公開しました(※ご所属の表記に関して)

プログラムを公開しました。
プログラム頁の一番下のアイコンからPDF版がダウンロードできます。

※ご所属の表記に関して
HTML版 および 演題検索システム上のプログラム・抄録においては、演題登録システムにご登録いただいた内容がそのまま表示されておりますが、PDF版では表記を可能な限り統一させていただきました。
何卒、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

⇒ HTML版 および 演題検索システム上のプログラム・抄録もPDF版と同様に表記を可能な限り統一させていただきました。

第141回日本薬理学会関東部会 事務局